名古屋で注文住宅を建ててもらえる建築業者について

へーベルハウス

へーベルハウスは、旭化成グループの住宅事業を担当する旭化成ホームズ株式会社の主力商品である戸建て住宅のブランド名です。旭化成ホームズ株式会社の創業は1972年、本社は東京ですが、同社は「都市の住まい」に重点を置いた家づくりを重視しています。

へーベルハウスの最大の特徴は、その名にも用いられている軽量気泡コンクリートの建材「へーベル」を外壁と床、屋根に使っていることです。水に浮くほどの軽さでありながら、断熱性や遮音性、調湿性が高く、快適な住空間を造ると同時に、災害時にも破損しにくい耐久性を備えています。また、その耐久性の高さを維持するために、30年目までは無料でメンテナンスを行い、その後も住宅の各所の点検、修理を行うことで基本性能を60年後まで維持するためのプログラムを行っています。

耐震性の高い建材を用いることで、家全体のデザインの自由度が上がるのも、ヘーベルハウスの特徴といえます。都市部の狭小な土地であっても、建築基準をクリアしつつ3階、4階建てを実現させた住宅や、空間を広く見せる吹き抜けを持つ住宅、お互いの生活を尊重できる二世帯住宅など、さまざまな形の住宅を顧客の要望に合わせて設計、施工しています。

日本では、住宅の基本が木造であり、地震等の天災が多いこともあって住宅の寿命が比較的短く、建て替えのサイクルが欧米と比較しても短いと言われています。建て替えは資源やエネルギーの大きな損失にもつながることから、同社は「長く住める住宅(ロングライフ住宅)」づくりを基本としています。


三昭堂
Previous post
クラシスホーム
Next post