名古屋で注文住宅を建ててもらえる建築業者について

三昭堂

株式会社三昭堂は、1928年(昭和3年)に創業され、1968年に株式会社になりました。本社を愛知県一宮市に置き、看板事業から建築・建設・不動産事業を行っています。建築会社としては、施工を行う範囲を愛知県と岐阜県、三重県の愛知県側に限定し、きめ細やかな施工管理とメンテナンス対応に努めています。

三昭堂の住宅の特徴としてまず挙げられるのが、価格が手ごろであるということです。創業から80年を超える歴史を持ち、自社のみならず付き合いの長い地域の業者とも連携して、住宅建築のコストを抑えています。設計や監督業務、資料の作成等も全て社内で行っています。施工地域を限定しているため、建材等もまとめて発注することが可能なこともコスト削減に寄与しています。

三昭堂では、長年の経験とメンテナンスに基づいた技術を生かし、建築基準法よりも厳しい設計ルールを設けています。その中で、顧客の要望を最大限に実現できるよう設計を行っています。また、住宅は建ててしまえば終わりということは決してありません。長年にわたって暮らしていく中で何より重要なのは、安心感です。三昭堂の住宅は、最高等級の耐震・耐風性能、耐久性能を備えています。

また、地域に密着した企業として、本社内にアフターメンテナンス部門を持ち、定期点検を始めとしたアフターサポートを行っています。暮らしの変化に対応したリフォームも請け負っており、長期間にわたって顧客の生活を見守っていきます。


三昭堂
Previous post
へーベルハウス
Next post